魅力と人気

透き通った川底

ウォーターサーバーは、家庭や職場に手軽に設置することのできる給水・給湯器です。ウォーターサーバーが国内で使われるようになったのは、1990年代頃からとされています。 日本国内で急速に普及するきっかけとなったのが、東日本大震災とされています。防災意識の高まりや、安全性の高い水を確保したいという需要から、利用者が急増しました。 それに伴って、ウォーターサーバーに参入する会社も増加し続けており、現在800社ほどあるとされています。その一方で、ウォーターサーバーの大手数社で市場の半数程度を占めているともいわれています。 人気を集めている会社として「コスモウオーター」、「アクアクララ」、「クリクラ」などが挙げられます。

ウォーターサーバーの魅力は、いつでも自宅で手軽に冷たい水と熱いお湯を給湯できることです。好みの飲み物を手軽に楽しめるため、家庭以外にもクリニックや薬局などでも導入されています。水を自宅に定期配送してもらえるため、重い荷物を運ばずに済みます。 ウォーターサーバー会社の中には、サーバーを無料でレンタルするものもあります。水を定期的に購入することで、サーバーが無料となるものが多くみられます。さらに、サーバーを無料で配送してもらえる会社もあります。 また、サーバー料金が無料であっても、メンテナンス料金が別途かかる場合があるため、申し込みの前に確認しておくとよいでしょう。サーバー料金がかかる会社の中には、メンテナンス代を込みとしているものもあります。